image description

ピアノ購入ガイド(英語版)に紹介されている内容を一部ご紹介しましょう。

  • guide page
  • guide page
  • guide page

購入のご案内(21ページ)で続きを読む ダウンロードする »

ピアノの仕組み

演奏者の指が鍵盤をたたくと、アクション(フェルトハンマーにつながるレバー)が作動します。ハンマーは1本または複数の金属弦をたたき、振動させます。この振動は、高音部や低音部の駒を経由して、弦から響板に伝えられます。この響板によって振動はピアノならではの音に変わり、増幅されます。

image description

あなたのピアノ選び

最適な大きさのピアノを選ぶには、あなたのご要望に加え、ピアノを設置する部屋の広さに配慮する必要があります。音の質と大きさは、響板の寸法と弦の長さに直接関係します。このため大きなピアノほど優れた音を奏でます。充分な広さと予算が確保できれば、グランドピアノをお薦めいたします。ただし、高品質のアップライトピアノの方が、品質の低いグランドピアノより優れているとも言われています。

アップライトピアノとグランドピアノでは、外観やサイズ、大きさに加えて響板の位置が大きく異なります。グランドピアノは響板と弦が水平に配置されています。一方、アップライトピアノは垂直に配置されています。このため、アップライトピアノはバーティカルピアノとも呼ばれています。グランドピアノのアクションには引力が作用するため、アップライトよりも反応が早い点も異なります。

image description

ピアノのお手入れ

ピアノを保有する際に大切なことは定期的なお手入れです。あなたがお持ちの様々な精密機械のメンテナンス同様に、お手入れは定期的に行う必要があります。ピアノの音を保つためには、3つの基本的な作業を行います。ピアノのピッチを調整する調律、ピアノの音色や音質を整える整音、そしてピアノのタッチに影響するアクションの調整です。

調律と整音は異なる側面から、ピアノの機能を最適な水準に整えます。調律はピアノの弦を正しいピッチに調えるために行います。整音はハンマーの強弱や鍵盤のさまざまな部品を調節することで、ピアノの音色や響きを整えます。本来の整音された状態にかかわらず、ピアノの音は時間の経過につれて明るめの音色に変化します。これはハンマーのフェルトが縮んで弦をより強くたたくことになるためです。

image description

ピアノ購入ガイド(英語版)の
ダウンロード

PDFファイル(21 ページ)- 5.1MB

ピアノ購入ガイド(英語版)のダウンロード