Steinway & Sons Japan, Ltd. 15th Anniversary
“Crown Jewels Special Limited Edition”

 

スタインウェイ&サンズ社は今年創立160周年を迎えました。
1853年の創業以来、創設者ヘンリー・エンゲルハート・スタインウェイの掲げた“The Best Piano
Possible”(可能なかぎり最高のピアノを)という哲学が受け継がれ、何世代にもわたって蓄積された
職人の知恵と技(クラフトマンシップ)によって、いまも1台1台のピアノを丁寧に作り上げています。
スタインウェイ&サンズ社では、世界中から集められた自然の造化の妙ともいうべき美しい銘木を使用
したカスタムメイドのスタインウェイピアノを製作しています。
“クラウンジュエル”シリーズとよばれるこれらのピアノには、永遠の輝きとパワーを秘めて数々の王冠
を飾ってきた貴石にちなみ、宝石の名前がつけられています。最高の楽器であると同時に楽器を超える
魅惑の芸術品でもあります。
※クラウンジュエルシリーズについてはこちら

このたび、1997年に日本法人として設立されたスタインウェイジャパン株式会社が15周年を迎えた記念に
製作された限定モデルが日本に到着しました。
今回の記念限定モデルは、クラウンジュエルシリーズの中の特別限定モデルで、希少価値の高い3種類の
木目を用いて5つのサイズのグランドピアノがつくられました。
 

 

 

White Ebony (ホワイト・エボニー) 

 

国内に在庫がございます。お問い合わせください。

【特徴】
一般的な黒檀が白色化した珍しい木材を使用。
採取量が少ないため、主に高級ナイフの柄やハイグレードな室内装飾品に用いられ、ピアノの製造では
O-180モデル以下の小型ピアノに限られる。
明るい下地と黒の木目のコントラストが際立つ逸品。
国内限定2台。真鍮製の記念メダリオンつき。専用ベンチつき

【発売モデル】
S-155艶出塗装仕上 / O-180 艶出塗装仕上

Special Macassar (スペシャル・マッカッサル)

【特徴】
最も高価なマッカッサル産黒檀の中でも、きわめて木目が特殊で、稀少価値の高い採取困難な木材を使用。
その大胆な木目づかいが、見る者の目を魅きつけてやまない特別感漂う逸品。
世界限定2台。真鍮製の記念メダリオンつき。専用ベンチつき。

【発売モデル】
M-170艶出塗装仕上 / B-211 艶出塗装仕上

Ziricote (ジリコテ)

【特徴】
ムラサキ科の広葉樹、通称“シャム柿”を使用。主に中南米に生息し、7000㎡辺りの採取はわずか90㎡
という稀少で高価な木材。木工建築・彫刻・象嵌細工のベースなどに用いられる。木目が複雑で、
模様あわせに高度な熟練の技が求められる分、仕上がりの美しさが際立つ逸品。
世界限定1台。真鍮製の記念メダリオンつき。専用ベンチつき。

【発売モデル】
A-188艶出塗装仕上