Spirio

Steinway & Sons SPIRIOは、世界最高峰のハイレゾリューション自動演奏ピアノです。芸術と技術の傑作をご自宅に。SPIRIOは、生演奏との違いを全く感じさせない、偉大なピアニストたちによるパフォーマンスのニュアンスとパワー、情熱を忠実に再現します。

<NEWS>
2020年5月、SPIRIOの機能に加えて、ユーザーの演奏を録音・編集・再生が可能になった ”SPIRIO r” を日本で販売開始しました。
SPIRIO r 詳細はこちら

スタインウェイSPIRIOで
クラシックの巨匠たちの名演を紐解く(全2回)


演奏家の脳と身体の研究をなさっている古屋晋一先生が、
クラシックの巨匠たちの名演を解説しています。


詳細はこちら

 

 

ジャズピアニストが語る
スタインウェイSPIRIOの魅力(全3回)

ジャズピアニスト保坂修平氏がSPIRIOの魅力を自身の演奏とともに解説します♪

詳細はこちら

 

SPIRIOの魅力をご体感ください

直営店「Steinway&Sons東京」では、SPIRIO専用ラウンジを常設しています
「SPIRIO マラソンコンサート - 88 Music Lovers Concert」お申込み


詳細・申込み

 

SPIRIO取扱いの下記スタインウェイ正規特約店でも各種イベントを実施しています

スタインウェイセンター高崎
スタインウェイ&サンズ神戸

浜松ピアノ社

 

資料ダウンロード

 

【7月のハイライト】

 

今月も新たな曲がSPIRIOに追加されました。

ソウル・ミュージックの第一人者として「ゴッドファーザー・オブ・ソウル」と呼ばれた、ジェームズ・ブラウンや、アイク&ティナ・ターナーの、クラシックソウルの名曲がピアノ曲としてSPIRIOで蘇る。

♪バロックから現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、人気のスタインウェイアーティスト、ジェレミー・デンクが弾くバッハの平均律 第1巻よりイ長調が、シンクロ映像とともに登場。

♪昨年90歳で亡くなるまで、ジャズ、クラシックの巨匠たちと共演し、100本を超える映画音楽を生み出した、フランスのクロスオーバー・ピアニスト、クロード・ボリングの1968年の演奏がシンクロ映像とともに再現。

メンデルスゾーン「春の歌」、シューベルト「ロザムンデ」、パデレフスキ「メヌエット」などのクラシックの名曲、そしてLate-Night Piano」をテーマに、夏の夜長にふさわしい楽曲の数々が新たにSPIRIOのコンテンツにとして追加されました。

これまでの月間ハイライトはこちらでもご覧いただけます(英語サイト)

https://www.steinway.com/spirio/spirio-spotlight/july-2021

SPIRIOの新たな音源をぜひお楽しみください

Spirioビデオツアー

SPIRIOの詳細についてはこちらのビデオをご覧ください。

「ピアノを購入してピアニストが自宅に来てくれるのを待つ必要はなくなります。SPIRIOは卓越したクラフトマンシップがもたらした大きな躍進、画期的な出来事です」

— ラン・ラン
スタインウェイ・アーティスト、SPIRIOアンバサダー

 

詳細のお問合せはこちら

取扱いモデル

「スタインウェイ&サンズSPIRIOは、まるでワールドクラスのミュージシャンのプライベートコンサートを聴くのとほとんど変わらない体験ができる」

—テレグラフ紙(ロンドン)

■東洋経済オンラインでSPIRIOが紹介されました

スタインウェイ80年ぶり「新型ピアノ」の魅力

Request More Information

お問合せ

以下のボタンで簡単に入力できます

問合せフォーム
連絡先

お問合わせは電話またはメールでご連絡ください

ニュースレター

STEINWAY & SONSの最新情報(英語)をお届けします

無料購読申込み
Click to scroll this page